静岡スタイルは、静岡クレールに新しく変わりました!

【静岡市民は必ず知ってる!】静岡のお勧め5大イベント

転勤や引っ越しなどで静岡に来た!けれど、全然何があるのかさっぱり‥。
なんて人も居ると思いますが、静岡の情報サイトはとても少ないので何が有名か分かりませんね〜。

そこで、静岡市民なら必ず知ってる5つのイベントをまとめて紹介しちゃいます。

DSC_0765

1.安倍川花火大会

やはり最大のイベントと言えば、夏の風物詩!静岡の大型花火大会「安倍川花火大会」ですね!
藁科川〜安倍川を中心にして、河川をずら〜〜っと屋台の出店が並びます。
動員数は58万人。打ち上げ花火数は1万5千発という国内でも大きい花火大会です。

この日を楽しみにしている人も多いんですよー。個人でスポンサーになって、花火大会中にメッセージを出したりできるのも面白いですね。今年は残念ながら冷やしきゅうりでO-157が発生して悪い意味で全国区で有名になってしまいました。

ちなみに静岡市では他にも「日本平花火大会」も人気で、その名の通り日本平ホテルを中心として打ち上げ花火を行います。
他にも花火大会はありますが、この2つはとても有名ですね。

開催時期 毎年7月末 安倍川周辺

2.静岡祭り

時期が前後しましたが、こちらも静岡人なら必ず知ってるお祭りです。
桜が満開になる4月の始めに例年、静岡浅間神社を中心として開催されます。

動員数は花火大会からしたらとても少ないですが、静岡の人にはとっても愛されているお祭りです。
さらには中学生&高校生はデートでこのお祭りに行く人も少なくないですね〜。
縁日での浅間神社は白やピンクの桜で彩られて華やかに見えますね。
出店も多数並びます。占いが多いのも特徴で、色々な場所で占いのくじ?のような販売があります。

以前はお化け屋敷なんかもありましたが、いまもあるのかな?
とにかく、人気のお祭りです!

開催時期 毎年4月始め 静岡浅間神社〜浅間神社前の通り

3.静岡 呉服町夜店市

少し知名度が下がりますが、こちらも10年以上続く人気のイベントです。
静岡で一番お店が多い呉服町通りを中心として、色々なお店が路上で夜市をやります。

実際に多くの商店街が参加して、在庫を安い価格で放出したり、お得な価格で売ったりするのでとても楽しいです。
また美味しい食べ物のお店も多数出展されます。
青葉公園〜常磐公園に向かってもお店が多数並んだり、静岡市中心街の色々な場所でお店が出るので、多くの人で賑わいますね。

夏の熱い季節なので、浴衣を着て涼む女の子も多くいます。

開催時期 毎年8月中旬 静岡市中心街(呉服町通り・青葉通り)

4.大道芸ワールドカップ

こちらも超有名なイベントで、11月の始めに行われます。
世界中からパフォーマーを集めて4日間、静岡市の色々な場所でパフォーマンスを行います。

最終日には審査委員による先行により、その年の最優秀者を決めるのです。
東京や名古屋など都心からも観光客が多く訪れて、テレビなどでも特番を組まれます。

場所は、呉服町通り・静岡駅前・紺屋町・駿府公園・セントラルスクエア静岡・清水エスパルスドリームプラザなど
静岡市内の色々な場所で繰り広げられます。
メイン会場は駿府公園になりますが、あの大きな公園が人でびっしり埋まるので、とても凄い動員数ですね!

開催時期 毎年11月始め 静岡市・清水

5.清水七夕まつり

七夕まつりも人気のお祭りの一つです!
動員数はまあまあでしょうか?さすがに湘南平塚の七夕まつりなどと比べると10分の1規模ですが、静岡市内で言うと最大級の七夕イベントと言えます。
この時期は静岡鉄道の乗車数もとても増加して大混雑する位です。

清水駅から、清水銀座周辺を掛けてずら〜っと展示されます。
大体3時間位は回って楽しめるので、友達と行くと良いですね!
午前中は清水のドリームプラザで遊んで、午後に七夕に行く学生も多いです。

他にも沢山のイベントが

一応思いついたイベントを5つ紹介しましたが、他にもタミヤ主催の「静岡ホビーショー」、「世界の菓子まつり」、護国神社の「静岡アートクラフト展」
静岡市外では静浜基地航空祭、御殿場自衛隊駐屯地の富士火力総演習など、全国から人が集まるようなイベントが盛りだくさんです。

あ、あれだ。浜松の「浜松祭り」なんかは、凄まじい動員数らしいです!
実は浜松まつりは行ったことが無いので分かりませんが、とても大きなイベントらしいですね〜。

静岡市民と浜松市民はお互い良く思ってない!なんてネットで言われていますが、どちらかと言うと距離がありすぎて、あまり良くわからないというのが大きいです。静岡は横にとっても広いですから…。

とにかく色々楽しいイベントがあるので、静岡に新しく引っ越して来た皆様!是非とも行ってみて下さいね〜