静岡スタイルは、静岡クレールに新しく変わりました!

お弁当屋 どんどんの魅力

butanasuju

今話題のハッピーグルメ弁当といえば…

そう「どんどん」。

このローカル中のローカルCM、実はもう10年以上も流され続けているんです。

静岡ではお馴染みですが、他の県の人に話を振ってはご法度。たちまち田舎者扱いされるでしょう。

どんどんは静岡市清水区に本社を構え、もう30年以上も経営している老舗弁当屋なのです。
㈱プレナスの送るお弁当チェーン全国首位のほっともっとと比べても引きをとらないため、未だに多くの人が支持しています。

さて、お弁当を購入する大半の人は名前の知名度からほっともっとを選びがちですのでどんどんの魅力を紹介します。

どんどんの魅力

まずはじめに、ほっともっととどんどんの違い。
続けて書くと非常に見難いですが、これは何かというと、お弁当の種類なのです。
ほっともっとは、定番メニューにシーズンメニュー、丼物やカレー、最近では企業とのコラボレートなどありますが、

せいぜい30種類前後。

さて、後攻どんどんはというとサイドメニューも入れると

100種類近くあります。

これだけみても考え方が変わったんじゃありませんか。かくいう私もほっともっとを利用するのですが、大抵いつもメニューは決まっています。

しかしどんどんはというと、メニューがありすぎて毎回違うものを頼んでしまいます。そしていつも食べ終わった後には選んでよかったと充実感で満たされます。なんせほっともっとの丼物が4種類なのに対し、どんどんは18種類もありますから。

こういったデータを参考にすると何故どんどんが全国的に知られていないのか、店舗数が圧倒的に負けているのか、自ずと分かってきませんか。

あくまで私個人の解釈ですが、お客様一人ひとりのニーズに最大限貢献しようとしたのではないでしょうか。これは好きだけでどこれはちょっと苦手だな。
そんな思いはさせないで、これも好きだしあれも好き。決して売れ筋ではない、しかし好きなものだけで埋め尽くされた、そんな夢のようなお弁当作りを目指したのではないでしょうか。

騙されて一度足を踏み入れてみるといいでしょう。
あなたは注文するまでに多くの時間をかけるはずです。しかし食べ終わった後には充実感とボリュームでお腹いっぱいに。自ずとどんどんの虜になるのではないでしょうか。

春は花見に夏は運動会、秋はピクニックで冬は自宅で。
数多くのメニューを取り揃えてあなたの来店を待っていることでしょう。

 

どんどん 公式HP

http://www.dondon.co.jp/