静岡スタイルは、静岡クレールに新しく変わりました!

欧風料理の絶品フルコース、東伊豆のペンション【エルブルス】

TOPnew

【大切な人との旅行】

昼間の暑さも徐々に引いてきて、7時を過ぎると外は真っ暗。日が陰るのも早くなり夜には心地良い風に包まれる。
夏が過ぎ去り秋が訪れようとしている。

秋にはシルバーウィークがあり、今から待ちどうしい。
友達と恋人と遠出が出来る良いタイミング。

その旅行を良い物にする最大の秘訣は、良い宿を見つけるということでは無いだろうか。

夕食が美味しく、食後には旨い酒と暖かい温泉。1日の疲れを癒やすふかふかのベッドで眠りにつき、翌朝もさっぱりあっさり食べられる美味しいモーニング。

そんな宿泊施設はありそうで中々無い。どれかが良くても何かに欠ける。観光地の我が静岡県でもオススメできる宿泊施設は限られる。
今回はその中の一つをご紹介しよう。

【ペンションという選択肢】

旅先で泊まるとなると、旅館かホテルが大概だろう。しかし今回ご紹介するのは『ペンション』である。
あまり馴染みがないだろうペンション。

ざっくり言うと民宿と似た形態をとっている。

およそほとんどが家族メインの経営であり、規模もあまり大きくはない。しかし外観は洋風で出される食事も洋食。それがペンションなのである。

知らない人と食事を取るのが苦手で、二人きりの時間を楽しみたいのであれば、高級旅館へ行くと良い。
ペンションは宿泊客が一同に介し食事を取ったりお酒を頂く。もちろん居酒屋やレストラン等とは大きくかけ離れ、大人の時間が楽しめる。

また、面識のない人とでも会話が出来るという人は、ペンションで出会った人々と交友関係が生まれるかもしれない。
ペンションとはそういったところである。

【標高600m超え、伊豆の山にそびえ立つ、その名はエルブルス】

さて、少しはペンションについてお分かり頂けただろうか。

そこで今回ご紹介するのは静岡県は東伊豆、標高630mのところに位置するエルブルスである。
最寄りのコンビニからおよそ車で30分ほど。猿やリス、鹿と出会いながら山を登ったところに存在感のある立派な建物が立っている。

扉をくぐると笑顔いっぱいでスタッフの方が迎えてくれ、それだけで疲れが吹っ飛びそうだが、本当に疲れを飛ばしてくれるのはディナーである。

sp_lumb_dinner

【欧風料理のフルコース】

こちらの食事はとにかく美味しい。某旅行サイトの絶品ディナー特集に組まれていたほどである。
それもそのはず、こちらのシェフは20年以上の経験を持つベテランなのだ。

地元食材をふんだんに使った欧風料理のフルコース。

前菜から始まりパスタや魚料理、メインの肉料理にデザート。ボリュームも非常にあり心も体も満足させてくれる。

 

また、+2100円でスペシャルバージョンに変身したり、事前に予約すれば、舟盛りなども出してくれる。

OK-OutbathLate

【自慢の露天風呂】

美味しい食事の後はもう一つのお楽しみでもあるお風呂。

ペンションでは部屋に備え付けのユニットバスを使うのが普通だが、

こちらには露店の岩風呂がある。ペンションを出て徒歩30秒ほどの所に位置しており、伊豆上空に燦然と輝く満点の星空を見ながらのお風呂は最高に癒やされる。
気温の低い冬でも充分に楽しめる。

部屋にはふかふかのベッド、翌朝にもパンとサラダ、自家製ソーセージを使った食事が待っており朝が待ちどおしくなるほど。

そんなこちらのペンション、1泊10000円ほどで激安。
人気なのも頷ける。

 

行楽シーズンは多少値上がりするものの極端には上がらないのもまた魅力。
今までペンションに泊まるという選択肢が無かった方々、興味が出てきませんか。
今年の旅行はエルブルスで決まり、是非ともご利用してみてください。

 

http://www.elburz.jp/