静岡スタイルは、静岡クレールに新しく変わりました!

暮らしを彩るゲストハウス【マルヤ】

_MG_7134_xlarge

G.Wも終わり、いよいよ夏が近づいてきますね。でも、お出かけに買い物、旅行もいいけど毎回同じで何か物足りない…なんて感じている方もいるのではないでしょうか。今回は、そんな悩みを抱えている方にちょっと変わり種。熱海にできたゲストハウス「マルヤ」をご紹介します!

【広い空間と充実したサービス】

ゲストハウスマルヤは空き店舗を改装して昨年10月にオープンした宿。熱海駅から歩いて15分ほどと少し距離はありますが、海にも観光地にもすぐに行ける、旅行に最適の場所に位置しています。

_MG_6815_xlarge

宿の中に入るとすぐに大きな共有スペースが。ダイニングテーブルにソファ、2階には畳を持つ広い部屋となっており、好きな場所を選んでくつろげます。Wi-Fiやドリンク、共用のパソコンもフリーで使えるのも嬉しいところ。

マネージャーの安藤さんは、来てくれる人に観光だけでなく熱海での「暮らし」の良さを伝えたいと考えているそう。そんな思いが込められたスペースは、きめ細かな気遣いに溢れていて家にいるような居心地の良さを味わえます。

DSC_0369 (1)

来ている人は様々。友達同士、カップル、旅仲間、世界中の人がマルヤに訪れています。なんと、わずか半年で写真のピンが刺さっている国の人が泊まりに。一人で来ている人も多いので何かをきっかけに新しい出会いが生まれるかも…。

交流するのが苦手、という人も安心。スタッフの方々が熱海のおすすめスポットを中心に教えてくれます。スタッフそれぞれの好みが違うので聞いているだけでも熱海について知れて面白いです。

_MG_6577_xlarge

共有スペースを抜けて奥に行くと寝室があります。シングル・ツインのカプセルタイプの個室、ロフトルームの3種類に分かれているので人数に応じて使い分けができます。シャワールームや洗面所、トイレ、ランドリーの設備も整っているので長期滞在にも◎。

_MG_6480_xlarge

また、マルヤ特有の朝食サービス(有料)があるのも魅力。ご飯とお味噌汁に加え、宿の向かいにある干物屋さんで買った魚を外で焼いて食べられます。

さらに、宿にはカフェが併設されていて、食事やお酒を外の開放的なテーブルで摂ることができます。挽きたてのコーヒーを飲めたり、昼間からランチビールを飲めたりと贅沢な時間が得られます。宿を利用していなくても使えるのでふらっと来ても大丈夫です。

_MG_7012_xlarge

開店して半年で多くの利用客とリピーターを獲得しているマルヤ。熱海を盛り上げる事業の一つとして展開されているこちらでは、週末に地元を知るためのイベントも開催されています。なんでも、まだまだ熱海を盛り上げるためのプロジェクトが動いているのだとか。イベントも含め楽しめる要素が盛りだくさんのマルヤに、ぜひ一度泊まってみては。

 

【店舗情報】

guesthouseマルヤ
場所:静岡県熱海市銀座街7-8  1F
TEL:0557-82-0389
詳細:http://guesthouse-maruya.jp/