静岡スタイルは、静岡クレールに新しく変わりました!

イベント報告【ハロウィン編】

ハロウィン3

静岡スタイル初主催のハロウィンパーティー、大成功のうちに幕を閉じることが出来ました!!
動員数50名ほど、各種イベントも大反響、初めてにしては中々良い滑り出しです。

ここ静岡でも多くの飲食店がハロウィンパーティーを行い、数多くの静岡県民が参加をしたと思います。
静岡市の繁華街でも多くのコスプレ集団が街を練り歩いていました。

もちろん参加した人、参加しない人もいると思います。
ここでは、参加しなかった方が来年こそは参加してもらえるように、静岡スタイル編集部が主催したハロウィンの内容報告と紹介をさせて頂きます。

ハロウィン5

まずは今回主催した幹事のご紹介です。
左が私静岡スタイル編集部のモチヅキ、右が高校の同級で、商社でバリバリ働いている友人です。
彼は見た目通りの甘いルックスと、器用な頭脳を併せ持ち、当日のスケジューリングを完璧に立ててくれました。

今回我々が打ち出したイベントは2つあり、1つ目はハロウィンパーティー恒例の『仮装大賞』、
2つ目は他の参加者と自然に話が出来るような『ペア探しゲーム』をです。

DSC_5574

まずは『仮装大賞』ですが受付時に専用用紙を配布し①男性仮装大賞②女性仮装大賞③ユニーク大賞を記入してもらい、集計し発表するというものです。
大賞3名にはそれぞれお菓子のセットを送りました。

ハロウィンネーム 1

次に『ペア探しゲーム』ですが、こちらも受付時に名札を作成してもらうのですが、専用用紙と一緒に各種「花のシール」を渡し、それを名札に貼ってもらう、ゲームが始まったら同じ花の人を探し、見つけたら幹事に報告しお菓子をもらうというものでした。
予想通り、各参加者が多くの人と会話を重ね、円満な空気にすることが出来ました。

ハロウィン6

さて、こういったイベントを行う際に最も重要なのはお店選びです。
私はこれまで多くのイベントを行ってきましたが、見極めるポイントは、

①お料理
②ドリンクの種類
③料金
④スタッフのサービス、接遇
⑤店内の雰囲気

ですが、この5項目、すべて完璧に近いお店があります。
静岡ではかなり少ないのではないでしょうか。それが…

いつもお世話になっております、『ビストロフェルム』さんです。

フェルムさんは『葡萄の丘』さんや『BLUE BOOKS cafe 』さんを手掛ける『タイタコーポレイション』さんのフレンチレストランです。
味や雰囲気、さらにはスタッフ様のサービスが素晴らしく、プライベートでも何度も足を運ばせて頂いております。

小笠原さん

お料理を作って下さったのがビストロフェルムの店長さん【小笠原光洋】シェフです。

DSC_5566

各地から取り揃えた厳選食材を惜しみなく使って頂いた今回のお料理は、参加者一人一人、満面の笑みで食されていました。
ドリンクも非常に豊富で、何とスパークリングワインも飲み放題の中に!
全く、頭が下がります。

DSC_5577

また今回は誕生日の方がいらっしゃったので、お店のご厚意でケーキを作って頂きました。
見ただけで美味しさも伝わるはずです。
店内もハロウィン仕様にして下さり、料金も特別価格にてやって頂きました。

皆様ぜひご贔屓に。

ハロウィン2

さて、このように多くの手順を踏まえ取り組んだハロウィンパーティはー大成功。
執事に扮したハッシーも大満足でした。

参加してくださった皆様、ご無理を言ってご協力頂いた『ビストロ フェルム』さんには大変感謝をしております。
次回もお楽しみに♪