静岡スタイルは、静岡クレールに新しく変わりました!

和風な造りの洋食店。隠れ家的料理屋【もち月】

photo_image12

【和食のような洋食屋】

伝馬町、籠上地区。桜町を静岡駅の方に進むと左手にあります。
お店の名前は「もち月」。一見民家のような出で立ちのお店ですが、中に入ってびっくり。

まさか洋食店とは思えないような作り。

 

完全に和食を出すようなしっかりと作られたような店内です。席は右手にカウンター。左手にテーブル席。

奥には個室まで完備されています。カウンターの恥には幾つものグラスが置かれ、どこかバーのような雰囲気さえあります。

お店は2014年10月にオープンしたばかりなので店内には清潔感が漂っており、洗練された空間に仕上がっています。

IMG_3266

【美しい見た目・妥協のない味】

メニューはおよそ20種類ほど。中でもオムライスがオススメです。そのほかポークソテーやハンバーグ、ビーフシチューからグラタンまで洋食のオンパレードです。
オムライスはソースがトマトとデミグラスの2種類から選べる心遣い。

ふわとろ卵を少し崩してやると中には甘い香りがほんのりとするチキンライスが入っています。
味は薄味。

トマトソースなどもあっさり作られており嫌な濃さが一切ありません。
そのため次から次へと手が動きます。
半分食べ終わっても飽きること無く食べ進めることが出来ます。
ボリュームも程よく、女性でも食べきることが出来る量でしょう。

IMG_3270

また、ここはポークジンジャーもオススメです。とにかく盛り付けが綺麗ですので崩すのが嫌になってしまうほどです。程よい噛みごたえのポークにネギとおくら。
不思議な組み合わせのようですが、合間に食べるオクラの風味が絶妙です。

また平日ランチは月替りにメニューが変わり、1000円ほどで楽しめます。
こちらのお店はお皿等にもこだわっており器がいちいちオシャレです。(おそらく安価なモノを上手く判別して使用しているようですが)見応えがあります。

IMG_3274

【予算】

メインディッシュにご飯(もしくはパン)、スープ、サラダ、スイーツが付いてコーヒーがついておよそ1500円。
この金額でお腹いっぱいになります。
メニューにもよりますが、1000円から1500円ほどで充分です。

【シチュエーション】

ここは静岡駅から多少離れている閑静な道路にあるため、静かで落ち着いた時間が楽しめます。
また店内も実におしゃれにこだわっているので、恋人とのデートに向いているでしょう。
店内もガヤガヤ混み合うことが無いので二人だけの時間を過ごせるはずです。

【アクセス】

JR静岡駅から車で15分。
比較的分かりやすい所にあるため、ナビに住所を入れれば簡単に辿り着けると思います。
駐車場も完備で5台ほど置けます。

葵区にある隠れ家的洋食屋。低価格でオシャレなデートを楽しみたい方必見です。

〈洋食 もち月〉

http://www.localplace.jp/t100055568/

住所:〒420-0944
静岡県静岡市葵区新伝馬2丁目11-18
営業時間:11:30~15:00(L.O.14:30)
17:30~21:00(L.O.20:30)
定休日:火曜 第2第4水曜
電話番号:054-269-4000
座席数:18 席