静岡スタイルは、静岡クレールに新しく変わりました!

この夏行きたい心霊スポット

s__3563602

県全体の65%と緑が生い茂る静岡県

そんな静岡県は昔から心霊スポットの多い県として全国で知られています。

肝試しは花火やスイカと並ぶ夏の風物詩の一つで暑苦しい陽気を一気に吹き飛ばしてくれます。

さて、そこで今回はこの夏オススメの心霊スポットをご紹介します。尚、トラブル等につきましては一切責任を負いませんので予めご了承下さい。
それでは早速行ってみましょう。

【新田さんの家】

これは静岡県民であればある程度認知度のある心霊スポットと言えます。

今は昔、ある一家が一家心中を計ったと言われる場所で、付近に行くとその凄みを肌で感じることが出来ます。いわくつきの話は後を絶たず、また今日も様々な憶測が飛び交っています。

反社会的勢力が土地の管理をしていたり、何故か某警備サービス会社のシールが張ってあったり、まさに謎が謎を呼びます。

さて、ここが人気の心霊スポットと言われるのは大別して3つの理由が挙げられます。

bear3

まず

『霊を見た!!などという話が後を絶たずその先入観で恐怖や焦りを実感できる事』

です。
ここで私の友人の実体験をお話します。

 

ある日仲間内で集まった数人の男女がやることがなく、興味本位で新田さんの家に行ったといいます。付近に行っても特に刺激が感じられず、その中の二人は門を飛び越え敷地内へ入りました。(刑法130条、住居侵入罪にあたるので絶対にやめましょう)
自宅には鍵がかかっておらず侵入は容易に出来ました。中へ入ってもやることが見つからず、何を思ったか、そのうちの一人(以下A)は隅にあったクマのぬいぐるみを持ち帰ってしまいました。数日後ぬいぐるみを持ち帰ったAは日に日に体調を崩し、友人(以下B)にそのぬいぐるみを預け、その後すぐ音信不通になりました。Bは恐ろしくなり警察にぬいぐるみを預けました。そのまた数日後にBの携帯電話に知らない番号から電話がかかってきました。Bは警察の人だと思い耳に当てると、電話の向こうにいるのは小さな男の子のようで何か言っているようでした。Bは何とか聞き取ろうと受話音量を挙げてみると、一言「ありがとう」と言われたそうな。信じるか信じないかはあなた次第! ←パクリ

 

さて、2つ目の理由ですが

『アクセスがしやすい』

というところにあります。
車があれば良いですが、大抵の心霊スポットは山の奥深くにあり車がない人は行くのが不可能です。しかしここは公共の交通機関と徒歩だけで十分行くことが可能です。
JR、もしくは静岡鉄道の草薙駅で降り、北側の草薙神社を目指し歩くと辿り着くことが出来ます。また車でしたらJR静岡駅から南幹線に乗り、西へと進み、草薙駅付近のしずてつストアを右折し直進すれば40分ほどで行けます。

3つ目の理由ですが、これは2つ目の理由とリンクしていますが、

『車を置くことが出来る事』

です。付近は農道が続いており夜間車で通る人はまずおりませんので、安心して駐車することが出来ます。

 

以上3つがこの心霊スポットを有名にしている要因だと言えます。この夏涼みたい方、多少の刺激が欲しい方は是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

尚付近には特別養護老人ホーム、アリス草薙があり、多くの入居者様、スタッフ様がお仕事をされております。
夜間であっても近隣に迷惑のかかる行為(アイドリングストップや発狂等々は)は絶対に控えて下さい。

くれぐれも自己責任でおねがいしますね(^^)