静岡スタイルは、静岡クレールに新しく変わりました!

静岡市で本格ケーキを楽しむなら – パティスリー ル テニエ

tenie

フランス人パティシエの作る本物のガトーを堪能するなら、ル・テニエ

兼ねてから噂を聞いていたのですが、先月についにお店に尋ねることができました。
紹介してくれた方は、「フランス人パティシエが作る本当に美味しいケーキ」と一押ししており
本当にそんなに美味しいケーキが静岡で食べれるのか、と多少疑問を持っていました。

特に感動するほどに美味しいチョコレート・ケーキというのは、今まで数回しか出会った事がなく、
このル・テニエもそれほど期待をしていませんでした。

ところが、早速帰って新作ケーキを試したのですが上にのっているチョコレートの欠片を加えた時に緊張感が走りました。
写真右の小さな丸みのあるケーキに乗っている欠片、こういったチョコレートは日本で流通している市販のチョコを用いたり、彩りの為の大したものではないですが、ル・テニエのチョコはこの欠片でさえ格別に美味しいです。

DSC_1306

高級チョコレートと呼ばれる、ベルギーのゴディバやスイスのリンツよりも圧倒的に美味しいです。
滑らかであり、油脂の品質が高く、カカオの香りが鼻孔を擽ります。
近年、都内のパティシエで流行している産地指定のカカオのように上級なカカオが使用されているのがすぐに分かります。

ケーキの方も一口食べると、確かに「本当に美味しい」という触れ込みは嘘ではありません。
ビターで香ばしさを感じされるキャラメルに、しっとりでフワフワの食感。
どちらのケーキもフランス人のエスプリが込められています。
この2つは食べた瞬間にパリの情景を思い起こさせる程でした。

わずか600円程でフランス旅行に行ったかのような楽しみをできる、ル・テニエのガトーはまさに一級品です。
静岡市にはいくつか美味しいケーキ屋さんがありますが、断トツ上位に入る事は間違いないです!
本格スイーツが好きなのであれば、一度は必ず試していただきたいです。

IMG_5077

売り切れに注意!

あまりの人気の高さに、午後4時など夕方に行くと完売‥。という事も多々あります。
日によって様々なので一概に言えませんが、お昼の12時頃までを目処に来店するのをオススメします。

中でも知る人ぞ知る、クロワッサンはバターの香り高く渾身の作品なので特に人気が高いです。
先日も午前中に買いに行ったにも関わらず完売していて涙目でした…。

どうやらクロワッサンなど予約が可能だそうなので、確実に食べたい人は3日〜1周間前位に電話で予約しておくのが良さそうです!
贈答などにも人気があるそうですよ〜。お試しあれ。
パティスリー ル テニエ

住所: 静岡県静岡市葵区幸町10−1
電話:054-266-6192

静岡駅から車で5分〜10分程度です。
徒歩だと20〜30分。

DSC_1319