静岡スタイルは、静岡クレールに新しく変わりました!

ラーメン屋で漫画を読む

日本人は(結構)ラーメンが好き。日本人は(多分)漫画が好き。
ならば、ラーメンを食べながら漫画が読めたらとっても幸せなのでは?と店主さんが思ったのかはわかりませんが、ちょっとした漫画喫茶のような蔵書数を誇るラーメン屋さんが存在します。

 

【焼肉レストラン 太龍 静岡店】

焼肉レストラン、という名ではありますがラーメン屋さんです。本店が焼肉レストランですね。韓国系の味付けの辛いラーメンがオススメと公式サイトには書いてありますが、辛くないラーメンもできるそうですし、また、激辛などを選ばない限りは辛すぎて食べられないなどという事態には陥らないかと思います。辛いものが結構好きな筆者的にはお店の名前を冠した「太龍ラーメン」の醤油辛口をよく食べますが、それほど辛くありません。そして大きな丼に入れられたラーメンは上に多量の野菜とごろっとしたお肉が乗っていて、割とボリュームがあるので、小食な方には普通のラーメンが安心かもしれません。
ラーメン自体は家系と二郎インスパイアと辛いのを足して3で割ったみたいな感じですね。店員さんが最初に持ってきてくれる自家製キムチが大変美味です。

店内の壁二面にはずらっと漫画が並んでいます。見た感じでは少年漫画が多いような印象。ジャンプ連載の人気漫画など、メジャーどころはだいたい揃っていますが、長期連載作品だと途中までしかないことも割とあるので注意が必要です。
筆者が確認したところでは、NARUTO、はじめの一歩、頭文字Dは途中までしかないです。こちらのお店はここの店舗に居抜きで入ったと記憶しているのですが、以前入っていたラーメン屋さんが置いていった漫画をそのまま並べているためかと思われます。
ちなみに途中までしか置いていない漫画も、完結すると最終巻のみ申し訳程度に並んでいるところがちょっと面白いです。

所在地 静岡市駿河区大和2-4-25(南幹線沿い)
TEL 054-266-5996
営業時間 11:00~翌5:00(LO.翌4:30)
定休日 月曜日
公式サイト http://www.tairyu.com/

06

(公式サイトより引用)

 

【麺屋たろうず 中吉田店】

「東京豚骨」の文字が黄色い看板にでかでかと踊っているこちら。東京豚骨とは一体……調べてみれば、「東京池袋発祥の醤油の強い豚骨ラーメン」だそうです。公式サイトによれば旨みの秘訣は背脂、ということで、実際すごい量の背脂が入っています。といってもこちらのお店はメニューがたくさんあるのであっさりのものもあります。一品もの等も充実しているので、漫画を読みながらまったりするにはピッタリですね。ただ、ラーメンがこってりで割と満腹感が得られますので、一品ものまでお腹に入るのかと問われれば正直微妙なところですね。

店内には漫画本が詰まった本棚が所狭し……というか、置けそうなところには大体置いた、といった風に設置されています。蔵書はメジャーどころだけではなく様々なので、意外な作品に出会えたりします。
以前筆者が訪れた際には、テーブル上に置かれている「たろうず新聞」に今月のオススメ漫画コーナーが掲載されていました。筆者はかなり昔ですが、「たろうず新聞」で取り上げられていた「皇国の守護者(原著・佐藤大輔、漫画・伊藤悠)」をこちらの店舗内で読んではまったクチなので、漫画に詳しいスタッフの方がいるのでは……と勝手に思っています。

所在地 静岡市中吉田14-26
TEL 054-208-5222
営業時間 11:00〜翌2:00
年中無休
公式サイト http://www.takada-plan.co.jp/food.html

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

(公式サイトより引用)

 

何も予定のない休日には、麺をすすりながら漫画に没頭する、ちょっとお行儀の悪い大人のたまり場、漫画ラーメン屋を満喫するのはいかがでしょうか。