静岡スタイルは、静岡クレールに新しく変わりました!

美味しいラーメンが食べたくなったら? 静岡街中編(上)

「ラーメンが食べたい」

その欲求はいつ何時でも我々を襲ってくる——。と大げさに書きましたが、無性にラーメンが食べたくなるときってありますよね。特にてっぺんを回ったような深夜にその欲求に見舞われた際にはお店だってなかなか見つからない。困りますね。
そんな急なラーメン欲、もしくは飲み過ぎた夜のシメに効く、真夜中のラーメン屋をこっそりまとめました。
(ちなみに筆者はあっさり醤油、中太超加水縮れ麺な喜多方ラーメン派です。参考までに)

S__4849666

【すぎ多 両替町スクランブル店】

藤枝に本店を構える、「元祖静岡「こっさり」らーめんのすぎ多」でおなじみのこちら。店長さんは九州男児だそうで、本格的な九州豚骨ラーメンということでしょうか。ちなみに九州生まれの友人のオススメでこの店を知りましたが、別の九州人は「なんか違う」と言っていました。九州豚骨ラーメンにも色々あるということでしょう。
最近静岡で流行の九州系ラーメンの中では確かにあっさりかつクリーミーなまさに「こっさり」のスープに、麺はもちろん細め。豚骨スープにありがちなクセのようなものはかなり薄いです。静岡人に好まれる味ということでしょうか。
カウンター上には辛味ニラ、紅ショウガなどの薬味が結構な種類揃えられていて、薬味好きの筆者などはうっかりニラを山ほど入れてしまった記憶がありますが、店員さんには怒られませんでした。優しいです。ですが薬味は常識的な量でいただく方がいいと思います。
両替町ドンキホーテ向かいの黄色い看板が目印のお店で、入ってすぐ左の券売機で食券を買うシステム。店内はこぢんまりとしていますので、週末などはかなり混み合うこともあります。

所在地 静岡市葵区両替町2-7-11 SK第2ビル1F
TEL 054-663-3842
営業時間 6:00~翌1:00、18:00~翌3:00(金・土)、17:00~0:00(日)
すぎ多らーめん(一番人気) 700円
公式サイト http://sugitagroup.com
月曜定休

13e8dc807a8175b89ce0f9e4f9ff9396

(公式サイトより引用)

 

【すがい 紺屋町店】

こちらも九州系豚骨のラーメン屋さん、人気店で市内に3店舗ほど展開していて、本店は音羽町にあります。
定番は「とんこつラーメンまぐろ丼セット」ですね。このまぐろ丼が絶品で、どちらかというとラーメンがおまけみたいな空気が漂ったり漂わなかったりですが、ラーメンももちろんちゃんとしてます。コクのある豚骨スープに固めの細麺で、正統派な九州ラーメンといった感じ。例の九州生まれの友人も頷いてます。ちなみにここもカウンター上には紅ショウガをはじめとした薬味があります。
そしてまぐろ丼。女性の方の中には、ラーメンにプラスで丼なんてとんでもない!しかも深夜!と悲鳴を上げる方もいらっしゃるかもしれませんが、ここのまぐろ丼は新鮮なマグロの刺身とすき身が盛られている贅沢な一品ですが、小ぶりなので意外と食べられちゃいますよ。遅い時間になると売り切れてしまっていることもしばしばあるようです。ふたり以上で行って、まぐろ丼が最後のひとつしか残っていなかった!というときは割と喧嘩に発展しかけますので注意が必要ですね。

所在地 静岡市葵区紺屋町5-12 1F
TEL 080-5463-6946
営業時間 11:00~14:30、18:00~翌2:00(月〜木)、11:00~14:30、18:00~翌3:00(金、土)、11:00~14:30(日)
とんこつラーメンまぐろ丼セット 890円
不定休

 

【ラーメン寿や 本店】

両替町の繁華街から、静岡駅へ向かう途中にある半地下のラーメン店がこちら。飲みのシメで寄る人が多いですが、サイドメニューにおつまみ盛り合わせがあるからか、ここでビールを飲む人も珍しくありません。
ラーメンは、尾道ラーメンを意識したという醤油ラーメンが一押しなんでしょうか。魚介系と鶏ガラベースの澄んだスープには大きめの背脂(1センチくらい)がプカプカと浮いています。味はやや濃いめ、麺は太め……というか中太ストレートといった感じです。筆者はよくここのラーメンをシメに食べていましたが、好みによってはちょっと重たい気もしますね。どうなんでしょう。背脂がちょっと油っこいですからね。
しかしこちらで筆者が一番オススメしたいのは、実はこの醤油ラーメンではありません。「激辛ラーメン」と「辛味噌ラーメン」です。辛味が太めの麺によく合いますし、意外とさっぱり食べられます。そんなに辛くはないので本当に激辛を求めている方には物足りないかもしれません。
また、このお店で特筆すべき点といえば、トッピング全部乗せを「幸せいっぱい」と表現している点でしょうか。確かにたくさんの具が乗ったラーメンは一つの幸せの形です。

所在地 静岡市葵区紺屋町12-4 クニヨシ紺屋町ビル1F
TEL 054-253-0717
営業時間 11:30~15:00、18:00~翌4:00(月曜日は夜のみ)
激辛ラーメン 800円
年中無休

 

【らーめん矢吹】

キングオブ静岡らーめんでおなじみのこちら。静岡のラーメン好きなら一度は聞いたことが……否、食べたことがあるのではないでしょうか。静岡街中の居酒屋さんでオススメのラーメン屋を聞くと、大抵ここをオススメされますね(筆者調べ)。
中島屋ホテル脇路地の、シックな店構えにのれんが目印です。ちなみにこのあたりには、先に紹介した「すがい」や「寿や」をはじめとして、九州系ラーメンの「暖暮」、「一蘭」、少し離れて家系の「魂心家」などがあり、静岡のラーメン激戦区と呼んで差し支えないかと思います。
こちらのラーメンは、豚骨をベースにした濃厚豚骨、そして魚介豚骨。一体魚介なのか豚骨なのか、と訪ねたくなりますが、食べてみると一口めにまず魚介の風味、そしてその後に豚骨の旨味という二段構えになっているのがわかります。麺は細め。刻み唐辛子が乗っているのが前述した通り、薬味好きにはたまりません。途中でニンニクを加えながら、味の変化を楽しむのもいいと思います。

所在地 静岡市葵区紺屋町4-22ソワールビル1F
TEL 054-255-3317
営業時間 11:00〜15:00、17:00〜翌1:00
魚介豚骨醤油ラーメン 800円
日曜定休(月祝の場合、日曜営業・月曜休み)、第3月曜日(月祝の場合、月曜・火曜休み)
公式サイト http://www.ramen-yabuki.com

950x500x3pr1.jpg.pagespeed.ic.iCRkDFdpfK

(公式サイトより引用)

 

今回は豚骨系多めのラインナップになりました。
食欲の秋に向けた深夜のラーメン屋まとめ、まだまだ続きます。