静岡スタイルは、静岡クレールに新しく変わりました!

最高の離婚から学ぶ、静岡デートプラン

e0212239_1723081

今までのドラマ史上最も面白かったと思う作品、「最高の離婚」

瑛太と尾野真千子 真木よう子 綾野剛 が主な登場人物で、軽快なコメディトークから考えれば考える程深い深いセリフまで多くの名言を残した人気ドラマ。

まずは番外編としてお気に入りの名言をピックアップ!

・結婚だって離婚だって、どちらも目的は幸せになるためにすることじゃないですか。

・外で食べたら、レジでお金払うでしょ!?家で食べたら、「ありがとう、おいしかった」って言うのがお金なの!

・言わなかったら食い逃げなの! 「浮気はやめて」とか、「嘘はやめて」とか、負けてる方は正しいことばっかり言って責めちゃうんだよ。正しいことしか言えなくなるんだよ。正しいことしか言えなくなると、自分がバカみたいに思えるんだよ

・役所に紙を出せば夫婦だ。家族は紙を出してもできない。

・人は変わらないですよ。10代じゃないんですよ、私たち。

・今いる自分が、自分なんです。人が“変われる”とか思うのは、借金と同じでしょ?

・お給料の中でやりくりしなきゃ。 色鉛筆と同じ。大事なものから先になくなるの。 大事なものが後から遅れてくることもあるのよ。愛情だって、生活だって。 頭がいいとか   知識があるとかより、人を元気にできることのほうが、よっぽど価値があるの。

・「幸せになってください」だって。それって最大級の別れの言葉ですよね。

・プレゼントなんて、別れた瞬間に誰から貰ったものなのか分らなくなるから。

・ 恋って、するもんじゃなくて落ちるもんなんだなって。
いや~シビれますね。震え上がるほど胸に響く言葉の数々です。

まぁそんなことはさておいて、実はこのドラマ、静岡県も撮影に使われたんです。尾野真千子演じる星野有香の実家が富士宮市ということもあり、富士宮市で多く撮影されました。

そこで瑛太と尾野真千子の足跡を辿ろう!

静岡デートプランをご提案します。

【富士宮浅間神社】

http://fuji-hongu.or.jp/sengen/

瑛太と尾野真千子が付近を散策。真っ赤な鳥居も作中に出てきています。
本宮の境内の広さは約17000坪、徳川家康ゆかりの神社であり年間を通し多くの参拝客が訪れます。
春には立派な桜が咲き見応え抜群です。

【熱海ビーチライン】

http://www.granvistahighway.com/atami/

静岡と神奈川県とを通る海沿いの道で夏には多くの観光客が利用し、年間250万台以上の車が通ります。
水面に反射した日光は何とも美しくテンションが上がること間違いなし。

【安田屋旅館】

http://mitoyasudaya.com/

瑛太と尾野真千子 真木よう子 綾野剛が作中で泊まった旅館です。
天然温泉のお風呂は内風呂2ケ所、露天風呂2ケ所。温泉は単純アルカリ泉で神経痛、関節痛に効果があります。
貸切風呂もあります。
値段もお手頃で1泊12000円ほどから。

【熱海駅前平和通り商店街】

http://atamiekimae.com/

熱海のメインストリート、お土産物売り屋やまんじゅう屋や干物屋、蕎麦屋や食事処など軒を連ねます。ゆっくり見ると半日近く入れます。

【日本平動物園】

http://www.nhdzoo.jp/

後のスペシャル版で撮影され園内を歩く瑛太が印象的です。
作中では、「バイソン舎」を始め、「猛獣館299」のアザラシの円筒水槽&ライオン、「ペンギン館」、「フライングメガドーム」 が取り上げられました。
動物園スタッフ曰く、動物たちも瑛太に負けないほどの演技をしたとの事。
最高の離婚公式HP
http://www.fujitv.co.jp/saikouno_rikon/index.html