静岡スタイルは、静岡クレールに新しく変わりました!

清水区にある隠れたティーサロン&ケーキ 草里

IMG_4677

憧れ続けて早10年。
静岡市周辺で、ここを超えるティーサロンは見たことがありません。
感性が素晴らしく、ヨーロッパを旅行して素敵なティールームに迷い込んだかのようです。

一貫したアンティークの家具と、いつ見ても美しい生花。
真紅のローズがゲストを迎えてくれます。フィックスの窓も輸入住宅のようにお洒落な雰囲気を醸し出します。

清水の春日、住宅街の一角にあるにも関わらず立派なガーデンがあり外でも花を楽しめます。
「珈琲処 草里」というのが正式名ですが、ティーサロンであり、喫茶店であり、ケーキ屋さんでもあります。

IMG_4664

 

ケーキは重厚で深い味わい

ディスプレイには芸術品のようなケーキがずらっと並んでいて、店に入った人を迷わせます。
どれをとっても格別に美味しいので、ケーキだけテイクアウトする人もとても多いです。
これ以外でも誕生日など予約するとホールでの注文も可能なので、地元の人達は頻繁に利用しているようです。
ミルフィーユやガトーも本格的に凝って作られているので、通いつめて全てコンプリートしてみたいですね…。

IMG_4666

 

アンティーク家具と生花

店内にはアンティーク家具と生花が…。
象嵌細工の美しい家具に、うっとりする花が生けられています。
ガラスの大きなテーブルで歓談しながら、美味しいケーキと美しい店内。
本当に贅沢なひとときを過ごせるので、サロンとしか表現できません。

CDw34opUUAMjztj_orig

何が凄いかというと、店内で提供される何気ない食器は全て奥様のセレクトしたインポート食器…!
圧巻されるコレクションの数々です。

気づかない人も多いですが、ウェッジウッド、マイセン、ヘレンド、エインズレイ、ロイヤルコペンハーゲン、リチャードジノリなど古今東西様々なティーカップ&ソーサーがずらりと並んでいます。

そんな素敵なカップと共に選べるのは厳選された茶葉。
マリアージュ・フレールを初めとしてダマン・フレール、フォション、ジャンナッツなど素晴らしい世界の紅茶を頂けるのです。

IMG_4672

ヘレンドのヴィクトリア?かな、素敵なカップで頂きました。
プレートも豊富にあるので、行く度に違うテーブルウェアで楽しめます。
はっきり言って、そんじょそこらの喫茶店では何十年経っても追いつけない、凄まじいクオリティの高さです。

紅茶がここまで凝っているにも関わらず、カプチーノやコーヒー(水出し)など、様々なドリンクがあります。
季節のフレッシュフルーツドリンクなどもあるので、時期によってイチゴやバナナなども楽しめます。

意外にも深夜まで営業しており、仕事が終わってから至福のひとときが過ごせるのが素晴らしいですね。
本当に静岡に生まれて良かったと実感する、お店の1つです。

珈琲処 草里 http://www.zoree.net/

〒424-0842 静岡県静岡市清水区春日2-2-13
OPEN:AM 10:00~ PM 10:00 定休日:毎週火曜日