静岡スタイルは、静岡クレールに新しく変わりました!

こやま 静岡市街で小料理と蕎麦を楽しむ

DSC_1541

 

静岡市街で手軽に楽しめる和食と蕎麦

編集部のはっしーです。
静岡市街に引っ越してから、こやまヘビロテしています。

手頃な予算でありながら、昼も夜も十分に美味しい和食を楽しめるのが素晴らしいです。
特に打ちたての蕎麦が格別美味しく、蕎麦居酒屋代わりに使っているサラリーマン方々も多いようです。

お昼なら千円〜2千円あれば十分にお腹いっぱい食べれます。
夜は蕎麦だけなら1500円程度。
友達と行って、ビールを2杯、小皿を貰ったりお刺身を作ってもらったり、炒めもの、締めの蕎麦をもらうと、一人辺り3千円〜5千円。
大衆居酒屋とあまり変わらない価格で、美味しい料理がいっぱい食べれるのが魅力的ですね!
店内の雰囲気も良く、ついつい長居したくなってしまいます。

IMG_5740

茄子の炒めものと、お刺身のお造り。
炒めものは本格的な中華の様な香りで、ビールがぐいぐい進んでしまう逸品。
お造りは一番お手頃な千円分頼みました。
いっぱい食べたい人は予算に合わせて千円〜5千円など頼めると思います。
みょうがの千切りや薬味さえ本格的で憎いですね!刺し身のあぶらのノリもいいです。

IMG_6004

天ぷら蕎麦はこんな感じです。
これで1500円程度なので、一人でふらりと行ってお蕎麦屋さん変わりとして使ってもOK。
揚げたての天ぷらに塩を付けて食べると至福のひとときを過ごせます。

まさにこの記事を書きながら、天ぷら蕎麦が食べたい…!

一つ気をつけた方が良いのが、金曜日の夜などに行くと物凄く混み合っていて入れないという事もあります。
駅から離れているのに、人気の高い隠れた名店と言えますね。
ランチタイムもあるので、七間町周辺に行く際は一度訪れてみて下さいね。

玄関が硬い印象があり、敷居が高く入りにくいイメージですが、優しいご主人と奥様方なので話しているととても楽しいですよ。

住所: 〒420-0035 静岡県静岡市葵区七間町16−6
電話:054-253-1160