静岡スタイルは、静岡クレールに新しく変わりました!

【中部編】雨でも楽しめるデート、観光スポット

週末に控えた大切な人との旅行ー。

しかしそんな時に限って天気は悪い予報。
ただ肩を落とす必要はありません。
観光資源の多い我が静岡県は雨でも楽しめるスポットが豊富にあるのです。

こちらでは、雨でも楽しめるデート、観光スポット【中部編】をご紹介します。

133733686798213124956_DSCN0359

・東海大学海洋科学博物館

東海大学の海洋学部の研究教育のために開設された施設です。
水族館、と思いきやここは海の博物館。

1Fは350種類を超える海の生き物を、飼育展示しています。

2Fはマリンサイエンスホールとメクアリウムが有ります。
マリンサイエンスホールは、その名の通り海の不思議を直接その手で、または機械などを使用し実験を行ったりして、理解してもらうように出来ました。

楽しみながら教えることで海についての興味が湧いてくるかもしれません。

このホールは、4つの展示スペースに分けられており、それぞれコンセプトが違います。

まずは海で起きる自然現象をピックアップした「海のすがた」。

次に、ピグミーシロナガスクジラの実物骨格標本を中心に、海の生き物や意外と知らない海藻についての内容が展示されている「海のいきもの」があります。

次に海を調べる理由や実験風景、実験器具の紹介がされている「海をしらべる」があり、最後にその実験結果や貴重な海の資源等の内容を展示している「海をひらく」があります。

またメクアリウムという変わった名前の展示スペースには、機械の魚やカメが縦横無尽に泳いでいます。

この他企画展示室には2005年に捕獲され世界でも珍しいメガマウスの剥製標本等があります。
また隣接する自然史博物館も見ものです。

所在地:〒424-8620 静岡県静岡市清水区三保 2389
電話番号:054-334-2385
開館時間:9:00~17:00
休館日:年末(12月24日~31日)毎週火曜日(祝日の場合は営業)
入場料(税込)大人1500円、小人(4才以上)750円

http://www.umi.muse-tokai.jp/

galloway620_1523750i
・ディスカバリーパーク焼津

宇宙、海、自然をテーマにした天文科学館を核とする施設です。

東海地区最大級の大型天体望遠鏡を保有しており、この望遠鏡を使えば青空が広がる昼間でも星の観測が出来ます。

夜になると星たちはより美しく輝き、海の町焼津から星の海を望むことが出来ます。

また地上から見える星空を美しく忠実に再現しているプラネタリウムは息を呑む美しさがあります。
また月毎に違ったイベントが開催されるのもこちらの施設の魅力です。

所在地:〒425-0052 静岡県焼津市田尻2968-1
営業時間:平日9:00~17:00 、土日祝10:00~19:00
休館日:毎週月曜日(祝休日の場合は開館し翌日休館)、年末年始
入場料:プラネタリウム大人(16歳以上) 600円、子ども(4~15歳) 200円、展示体験室大人(16歳以上) 300円、子ども(4~15歳) 100円、天文台見学会 無料、星空観望会 100円
電話番号:054-625-0800

http://www.discoverypark.jp/

verkehr_gaikan
・フェルケール博物館

ドイツ語で交通を意味しているこちらの博物館は清水港を中心に、港の役割や歴史を学ぶことが出来ます。

港町清水だからこその施設であり日本でも非常にコアな博物館です。

フランス料理店が併設されており、非常に美味です。

所在地:静岡市清水区港町2-8-11
営業時間:9:30-16:30
休館日:月曜(但し祝祭日・振替休日の場合は開館)
入場料:大人400円・中高生300円
小学生200円
電話番号:054-352-8060

http://www.suzuyo.co.jp/suzuyo/verkehr/

A2302160-1_m
・お茶の郷博物館

日本一のお茶処、牧之原にある世界のお茶の博物館です。
体験型の博物館の中では、世界のお茶や地元の深蒸し煎茶を味わいながら世界のお茶の文化や歴史を学ぶことが出来ます。

お茶好きにはたまらない施設となっております。

所在地:〒428-0034 静岡県島田市金谷富士見町3053-2
営業時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:毎週火曜日(祝日の場合は翌日) 年末年始(12/29~1/3)
入場料:博物館大人(一般・大学生・高校生) 600円、小人(中学生・小学生) 300円、
博物館&茶室セット大人(一般・大学生・高校生) 1000円、小人(中学生・小学生) 700円
電話番号:0547-46-5588

http://www.ochanosato.com/

photo_hamaoka
・中部電力株式会社 浜岡原子力館

「原子力発電のしくみ」や「新エネルギー」について学べる展示コーナーやジャンボスクリーンのオムニマックスシアター(無料)などがあり、1日中楽しめる施設となっています 。

~浜岡原子館からのメッセージ~

地球のためにエネルギー資源もリサイクル!
浜岡原子力館では、原子力発電のしくみや環境問題についての展示などを通じ、原子力発電をわかりやすく、身近なものとして理解できるようになっています。

次代を担う子どもたちが「科学する心」を育み、この美しい地球の環境を守りつつ、科学技術を上手に使うことができる人間へと成長する。

浜岡原子力館が、その契機になればと考えています。

所在地:〒437-1695 静岡県御前崎市佐倉5561
営業時間:9時~17時
休館日:毎月第3月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)
入場料:入館・見学・映画無料
電話番号:0537-85-2424

https://www.chuden.co.jp/hamaoka-pr/

以上が雨でも楽しめるスポットです。

天気に左右されず、素敵な1日をお過ごし下さい。