静岡スタイルは、静岡クレールに新しく変わりました!

静岡から安くスノボーに行きたい!

DSC_8000

歴史的な暖冬がようやく過ぎ去り、次に来たのは歴史的な寒波。
布団から出るのが怖くなり外へ出るのが嫌な季節です。

しかしスキー、スノボーなど、冬のレジャーを楽しみたい方には待ちに待ったシーズンではないでしょうか。
多くのゲレンデには大量の雪が積もり、連日大盛況を見せています。

私自身も25歳を迎え、ようやくスノボーデビューしたわけですが、趣味が増えるとやたらとお金がかかります。
道具一式で10万円。

1回行くのに1万円近くかかってしまいます。

しかし毎回1万円の出費はどなたでも痛いと思います。
スキー・スノボーに出掛ける際にかかる費用を大別すると、

①レンタカー代

②ガソリン代

③有料道路の交通費

④リフト券代

となります。

①のレンタカーは各社によって料金の幅が大きく違いますので慎重に決めたほうが良いでしょう。
最も安いところは『ジャパンレンタカー』で24時間13500円と記憶しております。

尚、高いところでは2万円ほどします。

では、レジャーにかかる費用の4項目のうち、どれを抑えるべきなのでしょうか。
それはリフト代です。

リフト代とは詰まりゲレンデの入場券のようなもの。
どのゲレンデも土日祝日は4000円ほどの費用がかかります。

しかし、誰もが4000円払っているわけではありません。

まずは前売り券。
ローソンで発売されたものですと、2000円ほどで購入することが出来ます。
ただし、ローソンの前売り券は販売期間が極端に短いため、先を見据えている人しか購入は難しいです。

ローソンが終われば、次はスポーツショップ提携の前売り券。
こちらは3000円ほどで購入ができます。
それでも1000円の差は大きいものです。

スポーツショップの前売り券を逃してしまうと、基本的に当日券の購入しか選択肢はありません。
しかし、みすみす4000円払うのも、長い時間かけてチケットを買うのもバカバカしいと思いませんか。

それではこのチケットを安く買う方法をお教えしましょう。
それはネットオークションです。

sam

もともとローソンの前売り券を買っていた人が、急な都合で行けなくなった等の理由で出品がされています。
それもほとんどの方が自身の購入金額で出品しているのです。

そのため上手く行けば2300円ほどで、前売り券を購入することが出来ます。
家族や恋人、知人や友人と冬のレジャーに出掛ける際には是非ともご活用いただきたいテクニックです。

ただし、利益目的の前売り券の転売は、禁止されておりますので予めご了承下さい。

皆様もぜひお試しあれ。