静岡スタイルは、静岡クレールに新しく変わりました!

静岡の美味しい蕎麦

soba

静岡お勧めの蕎麦店

水の美味しい静岡には、蕎麦の名店が数多くあります。
少し通った事のあるオススメのお店を厳選して紹介したいと思います。
中部・静岡市を中心にして紹介します。

そばの実 一閑人(富士宮市)

DSC_6846

富士宮市の139号線を朝霧高原の方向へ登ってゆくと、白糸を過ぎた辺りにまかいの牧場があります。
そこから、左に曲がり3分ほどで、このそばの実一閑人があります。

知る人ぞ知る名店で、毎朝新鮮なそばの実から作られる手打ち蕎麦は極上の味わいです。
本枯鰹節の出汁もこだわりの逸品で、富士山の芝川水脈で仕込まれる水はそばを素晴らしいものに仕上げてくれます。

特に夏のシーズンにオススメは、一閑人の「冷やおろし蕎麦」
これを食べるためだけに東京から足を運ぶ人も多く、香り高い冷たいダシは他では絶対に味わうことのできない仕上がりです。
休日は大混雑して、昼時は1時間待ちなど当たり前になるので、平日に行くか、もしくは休日の10時少し前には店舗前で待機しているのがオススメです。

静岡県富士宮市内野1551-42

手打ち蕎麦 こやま (静岡市)

koyama

 

静岡駅から歩いて行ける範囲で、美味しい蕎麦を食べたいのであれば、こやまがオススメです。
こちらも隠れ家のような店舗構えで、少し目立たない場所に位置します。

以前は七間町といえば映画館通りと栄えてしましたが、今はセノバが出来たため、残念ながら寂れつつあるように思えます。
そんな七間町にあるこやまですが、味は一流で瑞々しい繊細な蕎麦を食べることができます。

他にも和食など料理を楽しむことができて、生ビールや日本酒、ウイスキーなど楽しみながら、贅沢な食事をすることができます。
味は割烹そのものですが、価格はとても手頃で夕食であっても一人3千円前後で十分に楽しめます。
お酒など色々頼んでも一人5千円超える事はあまりないので、美味しく満腹になりつつ飲む事ができる本当に素晴らしいお店です。

静岡駅からだと少し遠いですが、紺屋町~呉服町を通り何となくブラブラしながら、七間町方面に勧めば15分程度で付き散歩も楽しめます。
もしお酒を飲まないのであれば、七間町周辺のコインパーキングは安い所が多いので、少し辺りを回れば見つかるはずです。

大切な友人との食事や、大人数人でしっとり飲むのにも向いています。
静岡駅周辺で蕎麦を食べるのであれば、一押しのお店です。

霧下手打ちそば ひがし

higashi

ひがしは少し静岡駅から離れていて、車であれば大体10~15分程度で付くことができます。
千代田の小学校の近くにある蕎麦屋ですが、ここもまた素晴らしく美味しい蕎麦を楽しむことができます。

メニューが豊富なのも楽しみの一つで、定食やセットなどの蕎麦が豊富なのが特徴的です。
店内も広く綺麗で、いっけんチェーン店のような雰囲気を醸し出しています。
お店が小さい程、味の質が上がる傾向にある蕎麦屋ですが、このひがしは広い店内で宴会も対応できるような店舗ですが、蕎麦の味も素晴らしいです。

特にダシが美味しく、かつお節の豊かな香りと甘みを十分に楽しむことができます。
また、麺を大盛りにしたり、アラカルトメニューで単品を色々と選ぶことができるのも良いです。

鴨そばなど、厳選された国産の鴨を使ったりと、高級志向の蕎麦もあり蕎麦通でも満足できるはずです。
ちょっとした休日の食事に家族と行くのにもオススメです。
店内が広いため多い人数でも対応できると思うので、大人数の場合は予め電話で問い合わせすれば対応してもらえると思います。
一押しですので、ぜひ一度はひがしに行ってみて下さい。