静岡スタイルは、静岡クレールに新しく変わりました!

旅の疲れを癒やす、梅ケ島までの足湯。

DSC_6336

静岡県は他県が羨みほど、ありとあらゆる観光資源で溢れています。
その中でも全国屈指の温泉地として知られ、県内の様々な所で賑わっています。

西は浜松、東は熱海まである温泉地ですが、県庁所在地である静岡市から行くにはどちらもやや距離があるように思えます。
運転免許を取り立ての方には少々心細いかもしれません。

そんな方々に朗報なのが静岡市の温泉です。
静岡市で最もよく知られているのがおそらく梅ヶ島温泉ではないでしょうか。

梅ヶ島は静岡駅から車で1時間ほどで行ける静岡市の観光名所です。
数々の有名な温泉と山や川の幸が頂けるということで、県外からの観光客も非常に多いです。

道のりも比較的容易で、運転初心者の方でも充分に行くことが出来ます。
多少狭い道やカーブなどはありますが、安全運転で行けば問題無いでしょう。

DSC_6328

さて、そうは言ってもやはり運転に不慣れな方は多少気を張ってしまったり、不安と恐怖に慄くでしょう。
そんな時にオススメしたいのが道中にある道の駅、【安倍ごころ】です。

安倍ごころは静岡駅からおよそ30分弱の所に位置している休憩所です。
地域住民の交流センターとなっていますが、どなたでもご利用できるようになっております。

DSC_6338

こちらの施設で最も人気なのが足湯です。

定員は8名と比較的広いスペースが設けられ、無料で足湯を堪能することが出来ます。
残念ながら天然温泉ではないため効能などは期待できませんが、旅の疲れを癒やしてくれる絶好のスポットです。
周りには山々がそびえ立ち、ゆったりした時間を過ごすことが出来ます。

営業時間は午前10時から午後の3時まで、毎週月曜日と第4火曜日を除きいつでも営業しています。
(天候によりお休みや時間の短縮などがあります。)

タオルは持参、なければ交流センターで購入することも出来ます。

DSC_6343

梅ヶ島は人気のドライブコースとしても人気が高いため、ドライブがてら足湯を堪能することも出来ます。
休日は特に賑わうため、ゆったり足湯に浸かりたい人は平日お出かけされることをオススメします。

今度の休日は家族や恋人、友人などと梅ヶ島へお出掛けしてみてはいかがでしょうか。

【安倍ごころ詳細】

所在地:〒421-2106 静岡市葵区牛妻2352
TEL:054-294-2501
FAX:054-294-2502
利用時間/9:00〜17:00
休館日:月曜日(但し祝日の場合は翌日)、第4火曜日、年末年始(12/28〜1/4)
公式HP:http://www.abegokoro.com/